3


ある男性が、ガールフレンドに「私とやり直したかったら猫を捨てなさい」と最後通牒を突きつけられた。

そして男性は心を決めた。


1


「ああこれで終わりなんだと思ったよ」ネット掲示板imgurにユーザーのvoiceafxは書き込んでいる。

彼と元彼女は宗教観の違いが原因で別れた。だが、ふたりが互いに相手を思う気持ちは変わらなかった。そう、その日まで…

「彼女は僕を呼びつけて、やり直したかったら猫を捨てなければならないと言ってきたんだ」

2


彼はすぐにそれはできないと判断した。

「これが僕の猫、ホッブズだよ。僕は33歳なんだけれど、ホッブズは子供みたいなものさ」

3


ホッブズはvoiceafxさんにとって一番の親友で、腹心の友だ。彼にとっては家族のようなもの。家族を捨てるなんて選択肢は彼にはなかった。

ホッブズはお父さんの元で、喉を鳴らして昼寝している。

4


ホッブズはたくさんの喜びと、おばかさんな振る舞いをもたらしてくれている。そして、飼い主を誇らしい気持ちにさせてくれる。

5


「僕は僕の猫が大好きだし、捨てるなんてありえないよ」

元彼女とやり直すつもりはないようだ。終わった話だ、と。

6



  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑この記事が気に入ったらポチッと押してもらえるとうれしいですm(__)m